2018年10月16日

3年生は,社会科見学に行ってきました。

10/5(金)に,3年生は,社会科見学に行ってきました。はじめに「オギノ藤井店」に行き,スーパーマーケットの仕事や売り場の様子について見学しました。普段は見ることができない,お刺身や惣菜をつくるところを見せていただき,子どもたちはとても感激していました。最後に,持参した200円以内で,買い物を体験しました。
次に(株)内藤に行き,原紙からダンボーができ,印刷されるまでの工程とそこで働く人の様子を見学しました。また,ダンボールがリサイクルされる様子も見学しました。最後にダンボールハウスやダンボール木馬などで遊ばせていただき,ダンボールの様々な用途や耐久性についても学習できました。
昼食は,神山公民館で食べました。その後,韮崎大村美術館に行き,絵画の鑑賞や大村博士に関する展示品の見学をしました。2階の展望室から穂坂小学校を探すこともしました。見学した後は,「幸せの小径」を歩きました。途中からは下り坂だったので,ところどころ走ったり,オブジェを見学したりしながらとても楽しく活動できました。お忙しい中,見学させていただいたオギノ藤井店・(株)内藤・韮崎大村美術館,昼食場所を提供していただいた神山公民館の皆様に深く感謝いたします。
IMG_8475.JPG
IMG_8491.JPG
IMG_8502.JPG
IMG_8511.JPG
posted by 穂坂小学校ブログ at 14:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

1,2年生は「いのちの学習」をしました。

今年度,韮崎市社会福祉協議会より,「福祉のこころ醸成事業」の指定を受けましたので,そのひとつの取組として,9/7(金)の3校時に,韮崎市健康づくり課の保健師,小屋理恵先生と山田菜央先生をお招きして,1,2年生は「いのちの学習」をしました。この授業のねらいは「お母さんのおなかの中の赤ちゃんの成長をやさしく見つめ,『いのち』あるものの尊さを感じ大切にしようとする心を育てる。」で,授業の主な流れは@保健師という仕事についてのお話,A「生きている」ってどうゆうことだろう,B赤ちゃんの成長過程を知る,C赤ちゃんを抱っこしてみよう,Dまとめ,でした。子どもたちは,真剣に集中して授業に取り組み,実際に生まれたばかりの赤ちゃんの実物大の人形を抱っこして,とても感動していました。授業後の感想文では,「みんな望まれて生まれてきているので,自分の命や他人の命を大切にしていきたい。」という内容が多く,この授業の成果を感じることができました。授業後,会議室で,「第1回福祉教育推進委員会」を行いました。はじめに,韮崎市社会福祉協議会より,本事業の趣旨説明をした後,穂坂小学校の活動計画について発表しました。本校では,「ふれあい会食会(7/4実施)」今後は「障がいを持った人への理解の授業」「韮崎東ヶ丘病院への訪問」「菊まつり」「全校道徳の授業参観」「ふれあい教室」を予定しています。最後に本日の「いのちの学習」の意見交換を行いました。お忙しい中,「第1回福祉教育推進委員会」に参加していただいた,わかこま育成協議会・韮崎市社会福祉協議会・韮崎市健康づくり課の保健師の皆様に感謝いたします。
DSC00318.JPG
DSC00327.JPG
DSC00324.JPG
DSC00329.JPG

posted by 穂坂小学校ブログ at 14:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

平成30年度2回目のPTA奉仕作業をしました。

9/3(日)の早朝6:30〜,平成30年度2回目のPTA奉仕作業をしました。当初は9/2(土)の予定でしたが,雨天で順延になりました。9/3(日)は小雨だったので,三ツ沢・権現沢・鳥の小池・原・上今井・飯米場と前回出られなかった保護者の皆さん,PTA正副会長,学校職員で,➀運動会用テント張りA体育館周辺・プール周辺・校庭・校庭周辺草刈りBミニサッカーゴールのペンキ塗りC校敷地内の樹木枝打ち・植栽剪定などの作業をしました。だんだん雨が強くなってきたので,ミニサッカーゴールのペンキ塗りを除いて,時間を早めて終了しました。どの作業も短時間に集中して取り組み,予定していた作業を無事終了することができました。2トントラックいっぱいになった樹木や草は,「樹木捨て場」(穴山町)に,当日捨てに行きました。雨天の中,休日の早朝にもかかわらず出労していただいた保護者の皆様に深く感謝いたします。
IMG_8133.JPG
IMG_8143.JPG
IMG_8137.JPG
posted by 穂坂小学校ブログ at 15:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする